XRでSF世界を現実に。

幼心にワクワクしたSFのワンシーンを実現し、世界中の人に鳥肌を立たせたい。

・「マトリックス」のように戦闘訓練を作りたい。

・「マイノリティーリポート」のように体験を共有でき、直感的な操作ができる未来を作りたい。

・ 「Ready Player One」「SAO」のようにゲームの世界にダイブしたい。

今後、急激な市場拡大が見込まれるXR業界において、世界唯一のXR物理トレーニング技術を強みに、スポーツ・産業分野で人々の能力を向上させます。

PRODUCTS

XR SPORTS

GOLF

CanGolf

お手本のモーション(3D)をマネできる機能によって、ヘッドスピードが速まり打球が遠くに飛ぶようになります。また、VR空間上に配置した板に沿ってスイングすることで、打球をまっすぐ飛ぶようにします。19年9月時点で体験者の95%以上がヘッドスピード増加し、体験者の全員がスイングフォーム改善しております。

XR SPORTS

KENDAMA

けん玉できた!VR

けん玉のスピードを調整しつつ、プロの動きを真似ることで、5分程度で新技ができるようになります。19年9月時点で1,049名が新技を取得しており、その革新性によりNHK等の多数メディアに取り上げられ、またVRクリエイティブアワード2019【優秀賞(ビジネス部門)】を受賞しております。

XR SPORTS

TABLE
TENNIS

VRスロー卓球

ボールのスピードを調整することで、アマとプロ、孫と祖父母、障害者と健常者等が技術レベル、経験の差、身体的ハンディキャップに関わらず、楽しく対戦できます。

XR BUSINESS

VIRTUAL
MANUAL

バーチャルマニュアル

AR/MR技術を利用し、現実世界に矢印、3DCG等のデジタル情報を表示することで、直感的に作業を理解できます。働き方改革が喫緊の課題になっている状況下、研修・作業支援用途で用いられています。
価格:初期費用30万円+月額費用9,800円/ユーザー
実績:製造会社、物流会社、ヘルスケア会社

MEMBER
NEWS
COMPANY

世界中で利用されるXRサービスを作る。

イマクリエイト(ImaCreate Co., Ltd.)は、「imagination」と「Create」という言葉を掛け合わせています。
XR空間上において、「想像(imagination)」できるものはなんでも「創造(Create)」できると考えております。

  • 会社名
    イマクリエイト株式会社
  • 所在地
    〒105-0014 東京都港区芝2-1-23 ニューカナール1002
  • 代表者名
    山本彰洋、川崎仁史
  • 設立
    2019年1月11日
  • 資本金
    4,190万円(資本準備金等含む)
    主要株主:経営陣、Tokyo XR startups
  • 事業内容
    ・VR/AR/MRシステムの企画・開発・運用
    ・VR/AR/MRのコンサルティング
    ・セミナー、イベント運営
  • 取引先
    Pokka Sapporo、中野区、e-とぴあかがわ等
  • 沿革
    1. 体験シェアリング 創業
    2. 体験シェアリング株式会社 設立
    3. VRクリエイティブアワード2019【優秀賞(ビジネス部門)】受賞
    4. 体験シェアリング株式会社が株式会社CanRが吸収合併し、称号をイマクリエイト株式会社に変更。
contact
recruit